ひとちが'凸凹山行日記♪
 
mail: pass:  17/06/25 21:20 

ひとちが
1965〜1969 生
静岡県 在
■ ホームページ ■
富士山発♪ ひとちが凸凹ライフ2
のんびりやの ひとしさんと あっけらかんとした ちがこさんの楽しい日常生活の記録だよん♪ 休日の山行記録を中心に綴るお気楽ライフの始まりだぁー!!

山行記録
山行記録 (573)
山行一覧(年別)
山行一覧(県別)
山行マップ
日本百名山 (128)
日本二百名山 (84)
日本三百名山 (42)

資料室画像
登録画像 (232)
画像一覧(年別)
画像一覧(県別)
スライド
画像マップ

記録
百名山の記録


Mountain's World
山どんの資料室



 

南沢山

山名富士見台(1739m)  
山行日2017/03/18
山行時間7時間30分(休憩を含む)
山行ルートふるさと村自然園P-南沢山-横川山-富士見台-ピストンでP




今週は「信州ふるさと120山」の一座、南沢山を計画した
予定では眺望のすぐれた先の横川山までのピストン

ふるさと村自然園の駐車場には車が一台
登山口からは雪道がしっかりできていたので安心してスタート
アイゼンなしでズンズン歩けた

尾根コースは稜線に出るまで2時間ほど
展望のない尾根道の数ヶ所に新しく設置された茶色の看板が道案内
迷うこともなく尾根に出ると笹原の南沢山のピークへ

平坦な広いピークからは恵那山方向の景色が広がっていた
西側の中津川方向の景色もよく見える

稜線は足首ほどの深さの微妙な壺足・・・
最新のトレースは登山口に駐車してあった車の持ち主がつけたスキー跡

迷うことなく南沢山を一端下り横川山へ登りかえす
青空、笹原の稜線一本道なので景色を楽しみながら進む

ワカンあった方がよかったかな?
アイゼンって感じじゃないもんね。

この深さならワカンはいりませんよ
横川山まではトレースもありますし 時間的にも問題ありませんね。

そうなのだ、横川山までなら問題はない

横川山に到着、ガイドブックにあったように景色抜群のピーク
西は中津川の町、北方向に移動すると御嶽山・南木曽岳、中央アルプスの峰々
東には南アルプス、進むべき南方向には富士見台と恵那山
遮る物がない素晴らしいピークだ

ここで ちがこさんの無謀なる計画が発表された

時間的に早いよね 富士見台まで行こうよ 
前回タイムオーバーでピーク踏めなかったじゃん

え? まだ行くんですか?
今日はここまでじゃないんですか?

ちがこさんの足で富士見台までの時間を計算
がんばれば行けない事もないと思ったのだ


ピークを踏めなかった富士見台の記録はこちら
http://hitochiga.naturum.ne.jp/c20174518.html


ねー 行こうよ♪

・・・・・・

返事がない
ひとしさんは気が進まない時は絶対に返事をしない

横川山のピークを境にトレースがなくなった
進んでみると案の定 雪が踏まれていないのでふくらはぎまで埋まる
スキーの先人は埋まることなく先を進んでいるようだ

行こうよ! ラッセルがんばるからさー

・・・・・・

返事がないので先に進むことにする

進んだ先は雪がなかったり、ラッセルの登りだったり
先人はスキーを脱いだり履いたりと苦戦しているみたいだ
壺足とはいえ自分達は自由がきくのでありがたい

富士見台のピークは見えているのに長い
トレースのない登山道は雪でウマり コースミスをすればハマる

いくつものピークを越え ようやく富士見台に到着
山頂には三名の登山者の姿があった

カップルは「ヘブンスそのはら」方向から来た登山者だ
そしてピークの傍らにスキーを脱いだ おじさんが半分呆けて座り込んでいる

お疲れ様でした ここまで時間かかりましたね
スキーの跡があったので安心して追ってきました
ありがとうございます

ちがこさんが声をかけると おじさんが答えた

雪がね 所々ないから滑れなくてヘトヘトだよ
ここまで脱いだり履いたり帰りも大変だ

おじさんはそう言うと遠い目をしながら景色を眺めた
確かにスキーの板を背負って戻るのは大変そう・・・

富士見台のピークを踏むことができた
リベンジ成功!大満足!!
南には大きな恵那山、東は南アルプスの峰々が列を成す

午後は天候が崩れる予報 一刻も早く下山せねば・・・
元来た道をスタコラ歩く

登山口まですご〜い長かった
欲をかいて予定より遠征したのはいいけれど体力消耗
雪山ってホント大変!

気がかりだったのはスキーのおじさん、追ってくる様子がなかった
おじさん暗くなるまでに下山できたかな?


この日の写真はこちら
http://hitochiga.naturum.ne.jp/e2323245.html


17/04/01 14:34


ハンドル名
タイトル
コメント
 2000文字まで入力可。
認証
  左の画像の4桁の数字・英字
を記述して下さい。