ひとりぼっちの山歩き's Page
 
mail: pass:   

ひとりぼっちの山歩き

山行記録
山行記録 (162)
山行一覧(年別)
山行一覧(県別)
山行マップ
日本百名山 (102)
日本二百名山 (28)
日本三百名山 (22)

資料室画像
登録画像 (532)
画像一覧(年別)
画像一覧(県別)
スライド
画像マップ


山どんの資料室



 
 山行記事 MyPicture     


2016/05/31

山名蛭ヶ岳(1673m)   檜洞丸(1601m)  
山行日2016/05/31
山行ルート神ノ川園地(06:25)〜矢駄尾根〜熊笹ノ峰(08:28-33)〜檜洞丸(09:05-20)〜金山谷乗越〜神ノ川乗越〜臼ヶ岳(10:42-47)〜蛭ヶ岳(12:05-25)〜姫次(13:35-45)〜風巻ノ頭(14:50-55)〜神ノ川園地(15:50)




 今年も神ノ川園地から檜洞丸、蛭ヶ岳を周るコースです。約18kmですがアップダウンがあるロングコースです。この時期ツツジを見に檜洞丸に登る登山者が多くいます。
昨年より一週間早く行きましたがシロヤシオはほとんど終わりトウゴクミツバツツジは檜洞丸、蛭ヶ岳山頂で見る事ができました。
平日のため蛭ヶ岳山頂付近で数人出会っただけで静かな山歩きになりました。


comment:0 件 16/06/01 14:59



 山行記事 MyPicture     


2016/05/21

山名陣馬山(855m)   高尾山(599m)  
山行日2016/05/21
山行ルートJR藤野駅(06:50)〜陣馬登山口〜栃谷尾根〜陣馬山(08:35-50)〜景信山(10:10-30)〜小仏城山〜高尾山(11;35-50)〜高尾山口(12:35)




 半年ぶり今年初めての山行は何度も歩いている陣馬山から高尾山のコースです。
天候にも恵まれまぶしいほどの新緑を眺めながら久しぶりの山歩きを楽しむ事ができました。


comment:0 件 16/05/22 19:33



 山行記事 MyPicture     


2015/11/04

山名三ツ峠(1785m)   清八山(1593m)   本社ヶ丸(1631m)  
山行日2015/11/04
山行ルート三ツ峠登山口(06:45)〜三ツ峠(07:50-08:00)〜御巣鷹山〜大幡山〜清八山(09:30-35)〜本社ヶ丸(10:08-30)〜清八山(11:00)〜清八林道〜三ツ峠登山口(11:35)




 今回の山行は5年前に行った「三ツ峠」「清八山」「本社ヶ丸」の山梨百名山3座を周るコースです。
登山口の駐車場に6時30分頃到着。平日にもかかわらずかなりの車の数で人気のある山です。今日の天気は快晴ここ3回の山行は天気に恵まれています。
山頂付近には朝の冷え込みで霜柱が立ち、太陽に照らされた綺麗な「富士山」の絶景を眺める事が出来ました。次の清八山、本社ヶ丸からも綺麗な富士山を眺める事ができました。
登山口までの清八林道を歩きながら周りの景色を眺め秋の山歩きを楽しむ事ができました。


comment:0 件 15/11/07 10:49



 山行記事 MyPicture     


2015/10/26

山名雁ヶ腹摺山(1874m)   小金沢黒岳(1988m)   牛奥ノ雁ヶ腹摺山(1994m)   小金沢山(2014m)  
山行日2015/10/26
山行ルート大峠(06:05)〜雁ヶ腹摺山(06:47-07:03)〜大峠(07:30-35)〜小金沢黒岳(08:44-09:05)〜牛奥ノ雁ヶ腹摺山(09:55-10:00)〜小金沢山(10:32-42)〜牛奥ノ雁ヶ腹摺山(11:15-30)〜小金沢黒岳(12:25-30)〜大峠(13:14)




 今回の山行は大峠から大菩薩連嶺の4座を周る計画で早朝自宅を出発です。
登山口の大峠まで75km、6時前の到着でしたがすでに5台の先客。朝日に浮かぶ「富士山」を撮影するためカメラをセットし待つ人達でした。
朝の冷え込みもあり登山道には「霜柱」が立ち天気は快晴富士山の絶景を期待して山頂に到着です。ここから眺める雪をかぶった富士山は最高です。
大峠まで300m下りここから黒岳まで430mの登りです。山頂は周りが樹木に覆われ展望はありません。次の牛奥ノ雁ヶ腹摺山、小金沢山からも先に登った雁ヶ腹摺山、そして富士山の絶景を独り占めにできました。
秋の紅葉時期はすでに終わりましたが快晴の最高の天気に恵まれ2週続けての秋の山歩きを楽しむ事が出来ました。


comment:0 件 15/10/28 10:51



 山行記事 MyPicture     


2015/10/20

山名笠取山(1953m)   唐松尾山(2109m)  
山行日2015/10/20
山行ルート作場平口(06:50)〜一休坂分岐(07:07)〜笠取小屋(07:52-55)〜分水嶺(08:07)〜笠取山(西)(08:30-33)〜東峰(08:38-48)〜将監峠方面分岐(08:58)〜唐松尾山(10:18-35)〜水干(11:46)〜笠取小屋(12:05-20)〜作場平口(13:00)




 今回の山行は3年前に登った「笠取山」と「唐松尾山」までの往復を計画をしました。登山口の作場平口まで車で2時間30分かかり駐車場に到着です。平日のためか車は1台だけ、準備をして紅葉を期待して出発です。
今日は天気にも恵まれ登山道には落ち葉がつもり歩くたびに「ガサガサ」の音を聞き綺麗に色づいた木々を眺めながらの山歩きです。
分水嶺から少し下った所から眺める笠取山はとても綺麗でした。山頂からは綺麗に色づいた周りの景色、富士山も遠望できました。
笠取山をあとに唐松尾山への登山道は展望はあまり良くありませんが尾根伝いに歩くので気持が良いものです。
この日出会った登山者は5組でしたが秋の山歩きの雰囲気を楽しむ事ができました。


comment:0 件 15/10/21 14:22



 山行記事 MyPicture     


2015/09/05

山名金峰山(2599m)   朝日岳(2579m)   国師ヶ岳(2592m)   北奥千丈岳(2601m)  
山行日2015/09/05
山行ルート大弛峠(06:35)〜朝日峠〜朝日岳(7:25-30)〜金峰山(08:15-40)〜朝日岳〜大弛峠(10:30-40)〜国師ヶ岳(11:30-50)〜北奥千丈岳(12:05-10)〜大弛峠(12:40)




 今回の山行は大弛峠を起点に金峰山、国師ヶ岳方面を周る5年前と同じコースです。自宅を早朝に出発、大弛峠に着いた時には駐車場は満杯でした。路肩スペースに駐車を確保し金峰山に向かって早めの出発です。
最近天候が悪い日が続く為登山道は水溜りや泥濘が数多くありました。金峰山の山頂はガスに覆われ周りの景色は見えませんでした。早々と下山開始、途中で登って来る大勢の登山者に出会い人気のある山だと感じました。
大弛峠に戻った時は日差しもあり大勢の登山者で路肩駐車が長く続いています。国師ヶ岳方面へは大弛小屋からすぐに木製の階段がいくつも繋がり歩き易い登山道になっているので短時間で秩父の最高峰まで登る事ができます。
大弛峠の標高は2365mで車で越えられる峠としては日本一標高の高い峠です。


comment:0 件 15/09/06 13:55



 山行記事 MyPicture     


2015/07/28

山名八紘嶺(1918m)   七面山(1989m)  
山行日2015/07/28
山行ルート八紘嶺登山口(04:45)〜安倍峠分岐〜富士見台(05:20)〜八紘嶺(06:33-43)〜インクラ跡(07:18)〜1964峰(08:20-25)〜希望峰(09:25-28)〜七面山(09:55-10:15)〜希望峰〜1964峰(11:43-48)〜インクラ跡〜八紘嶺(13:28-35)〜富士見台〜八紘嶺登山口(14:50)




 前日「十枚山」に登り八紘嶺登山口駐車場まで移動して車中泊です。
ここから八紘嶺に登り七面山までの往復で10時間越えのロングコースになります。
夏場でもあり体力に多少不安もあったので朝早めのスタートです。
富士見台から八紘嶺へと順調にのぼり景色を期待しましたがガスが出はじめ展望はありません。ここから七面山までの登山道に不安もありましたが目印のテープを頼りに七面山に辿りつく事ができました。
途中の希望峰でも展望は全くありませんでした。七面山の山頂は広々として日差しもありましたが展望はありません。
今回の山行はガス靄の中での山歩きで景色は望めませんでしたがかえってこの天候でバテずに歩く事ができたのかと思っています。


comment:0 件 15/08/02 11:02



 山行記事 MyPicture     


2015/07/27

山名十枚山(1726m)  
山行日2015/07/27
山行ルート出合橋駐車スペース(07:55)〜登山口(08:30)〜直登分岐(08:45)〜十枚峠(10:25-45)〜下十枚山(11:12-24)〜十枚峠〜十枚山(12:08-28)〜直登分岐(13:30)〜登山口〜(駐)(14:15)




 山梨百名山「十枚山」に登るため早朝自宅を出発し登山口のある中の段に到着した時は日差しも強くなりかけた頃でした。
茶畑の間の道を登山口まで日陰もなく長く感じました。分岐から三つの沢を渡り十枚峠に到着。ここから下十枚山を往復して十枚山へ。誰もいない山頂でしたが周りの景色を眺め直登コースを下山して登山口まで戻りました。
夏場とはいえカンカン照りの中、登山口までの往復がきつかった山行でした。


comment:0 件 15/08/01 10:33



 山行記事 MyPicture     


2015/06/07

山名蛭ヶ岳(1673m)   檜洞丸(1601m)  
山行日2015/06/07
山行ルート神ノ川ヒュッテ(06:15)〜熊笹ノ峰(08:20-30)〜檜洞丸(09:05-20)〜金山谷乗越(09:50)〜神ノ川乗越(10:16)〜臼ヶ岳(10:45-55)〜蛭ヶ岳(12:10-50)〜姫次(13:50-55)〜風巻ノ頭(15:00-10)〜神ノ川ヒュッテ(16:00)




 本日の山行は毎年歩いている神ノ川ヒュッテから檜洞丸、蛭ヶ岳を周るコースタイム10時間越え20kmのコースで今年山デビューの若いS君と一緒の山歩きです。
朝方の雨も上がり矢駄尾根を順調に登り毎年見ているツツジの花を期待しましたが今年はもう散ってしまい見せることができず残念です。
天候も回復し日差しも出てきましたが丹沢最高峰蛭ヶ岳山頂からの富士山を眺めることができませんでした。蛭ヶ岳から姫次、神ノ川への登山道がハシゴや土嚢などで補修され昨年から比べるとだいぶ歩き易くなっています。
S君も多くの登山者に出会い綺麗な新緑を眺め休憩時間を多めに取りながりも初めてのロングコースを無事歩ききる事ができました。


comment:0 件 15/06/08 17:44



 山行記事 MyPicture     


2015/06/01

山名飛龍山(2077m)  
山行日2015/06/01
山行ルート道の駅「たばやま」(05:35)〜サオラ峠(07:15-25)〜熊倉山(08:00)〜前飛竜(09:05-10)〜飛龍山(10:10-30)〜前飛竜(11:30)〜熊倉山(12:25-30)〜サオラ峠(13:00-10)〜道の駅「たばやま」(14:30)




 飛龍山はこの季節「シャクナゲ」がきれいとの情報。スタートは道の駅「たばやま」から標高差1460mでコースタイムは約9時間です。登山道からの展望もなくひたすら登り続けたかいがあり前飛竜から飛龍山にかけてシャクナゲの花が沢山咲いていてとても綺麗でした。山頂からの展望はありませんが花の百名山だけあってこの山に登るならこの時期です。
車での移動だけで往復4時間はとても疲れますが満足のいく山行でした。


comment:0 件 15/06/02 11:41


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> 全 162 件