素隠居's Page
 
mail: pass:   

素隠居
1965〜1969 生
北海道 在

山行記録
山行記録 (40)
山行一覧(年別)
山行一覧(県別)
山行マップ
日本百名山 (5)
日本二百名山 (5)
日本三百名山 (3)

資料室画像
登録画像 (42)
画像一覧(年別)
画像一覧(県別)
スライド
画像マップ

記録
百名山の記録


山どんの資料室



 
 山行記事 MyPicture     


静かな「山の日」

山名暑寒別岳(1492m)  
山行日2017/08/11
山行時間7時間40分 (うち、休憩1時間)
山行ルート箸別コース




「山の日」だからどこかに、というわけではないのですが、今年はたまたま山に行くチャンスが巡ってきたため、体力と相談して暑寒別岳に決定。前回の天塩岳同様、どうも今年は天候に恵まれないようで、例年であれば雨マークが付いた時点で山行を見合わせるのが常なのですが、今年は天気を選んでいたら一度も行けなくなるのでは、という危機感から多少の雨天は覚悟で臨みました。
当日を迎えて天気はくもり。山頂からの展望は期待できそうにありませんが、雨の心配はなさそうです。「山の日」初登山でもあったため、そこそこの入山者を予想していたのですが、登山を開始した6時過ぎに先行していたのは1名のみ。最終的に7名の人とすれ違いましたが、同一ルートと思しき人は結局2名のみでした。
今回選んだ箸別コースは3つの登山ルートの中では最も平易なルートのようで、実際、7合目あたりまではこれといった急斜面もなく、斜度を感じないほどの緩やかな登りが延々続きます。したがって、歩行時間、標高の割に疲労感は少なく、かつ、コースコンディションもとても良好だったため、終始、快適な山行でした。ただし、7合目付近から風が強まり、8合目から山頂にかけての稜線では防寒ウェアが必要となりました。
また、事前情報で警戒していた「虫」も天気のせいか気になるレベルではなく、唯一、気になったのが8合目、9合目付近で存在感を示していた熊の糞くらいでした。
熊の糞は他のコースでも見られたようで、すれ違う人が口を揃えて熊の心配をしていました。(もちろん、私もその一人です)
景色がいい快晴の夏山登山もいいですが、見晴らしは悪くても涼しく快適な曇天時の登山もいいものだと自分に言い聞かせた登山でした。


17/08/16 23:54


ハンドル名
タイトル
コメント
 2000文字まで入力可。
認証私はロボットではありません。