素隠居's Page
 
mail: pass:  17/06/25 21:21 

素隠居
1965〜1969 生
北海道 在

山行記録
山行記録 (35)
山行一覧(年別)
山行一覧(県別)
山行マップ
日本百名山 (4)
日本二百名山 (3)
日本三百名山 (3)

資料室画像
登録画像 (37)
画像一覧(年別)
画像一覧(県別)
スライド
画像マップ

記録
百名山の記録


Mountain's World
山どんの資料室



 

2016年 初登り

山名有珠山 <大有珠>(733m)  
山行日2016/05/14
山行時間4時間30分(休憩、散策50分含む)
山行ルート有珠山登山口駐車場〜外輪山展望台〜火口原展望台〜ロープウェイ展望台(往復)




有珠山はロープウェイを使って、何度か観光目的で訪れたことがありましたが、登山対象として考えるようになったのは、@道内でいち早く山開きする山の一つであり、この時期に夏山登山ができる貴重な山、A正味、500m程度の標高差であり、シーズン初めにちょうどよい、B下山後に温泉など観光資源が豊富にある、といった理由からです。

この日は最高の快晴に恵まれ、登る前から着ていた服をどんどん脱ぎ、長袖Tシャツ一枚でスタート。と思いきや、帽子を忘れてきたことが判明。でも、タオルがあるからいいやと思う。(その後、ザックに入れたつもりのタオルまで、車中に置き忘れてしまう)そして、トレッキングポールが伸びない…。今年の初登りとは言え、確認不足で片手落ちの装備で登山開始。

地図上では外輪山直下から急登か?と覚悟していたが、実際にはトラバースの連続で、あれよあれよと言う間に1時間程度で外輪山に到着。正面に火口原と大有珠、オガリ山、有珠新山、小有珠、洞爺湖越しに羊蹄山、反対には噴火湾越しに遥か駒ヶ岳を望む絶景が広がり、気持ちよい外輪山遊歩道をロープウェイ方面に進む。
火口原展望台(二つあって紛らわしいが、火口原に近い方)を経由してロープウェイ乗場に向かう途中に、このコース最大の難所?である階段が待ち構えている。励みにしようと、数えていくと、上部の丸太階段を含めて580段。多いのか少ないのかわからないが、見た目よりはあっさりと登り切る。
ロープウェイ寄りの火口原展望台からロープウェイ展望台にかけては、当然ながら観光客の独壇場。肩身が狭い思いをしながら食事場所を求めて帰路につく。


16/05/21 01:30


ハンドル名
タイトル
コメント
 2000文字まで入力可。
認証
  左の画像の4桁の数字・英字
を記述して下さい。