素隠居's Page
 
mail: pass:  17/06/25 21:20 

素隠居
1965〜1969 生
北海道 在

山行記録
山行記録 (35)
山行一覧(年別)
山行一覧(県別)
山行マップ
日本百名山 (4)
日本二百名山 (3)
日本三百名山 (3)

資料室画像
登録画像 (37)
画像一覧(年別)
画像一覧(県別)
スライド
画像マップ

記録
百名山の記録


Mountain's World
山どんの資料室



 

狩場山

山名狩場山(1520m)  
山行日2015/08/09
山行時間《登り》2時間40分 《下り》2時間
山行ルート千走川新道コース(往復)




今回の山登りのテーマは初めての「テント泊」。と言っても、いきなり山の中は怖いので、麓で前夜泊ができることなどを条件に、狩場山を選択しました。

事前に新調したテント、シュラフ、マットは高性能ぶりを発揮してくれ、満点の星空のおまけ付きで、初めてのテント泊は無難にクリア。とは言い切れず、寂しさを紛らわそうと、あえて他のキャンパーの隣に設営したところ、これが裏目に…。
2時近くまで続いた酒宴に安眠を妨げられ、前日の寝不足にも関わらず2時間程度の睡眠しかとれない羽目に…。

翌朝、キャンプ場から登山口まで伸びる林道は綺麗に舗装されており、10分程度で到着。前日、立ち寄った道の駅の情報では、「砂利道」となっていたので、思わず駐車スペースを通り過ぎてしまいましたが、登山口脇に「通行止」のバリケードがあるので、それ以上進んでしまう心配はありません。

実は、今回の山行では本当にスズメバチに苦しめられたのですが、前日のキャンプ場に続き、登山口駐車場でも車を止めた途端に複数のスズメバチが襲来。嫌な予感を抱えたまま登山を開始することに。
登山開始直後から比較的きつい傾斜が延々と続く、どちらかと言えば苦手なパターン。朝から照り付ける太陽は、雨後で湿気を含んだ空気をモワ〜と暖め、不快指数も最高潮に。そして、ついに、というか、やっぱり現れたスズメバチに何度も何度も追い回され、ペースがつかめないまま体力だけがどんどん消耗。
今回のスズメバチは本当に厄介で、登山口から8合目まで、ほぼ1号目ごとに現れては追い回され、中には帽子越しに頭にアタックする奴まで現れる始末。
登山道は狭く、休憩ポイントが少ない上に、せっかく見つけた休憩ポイントでもスズメバチが襲ってくるために、水分補給もままならず、近年最悪のペース配分もあって、終盤にかけてヨロヨロの状態に。
9合目を越え、広くなだらかな稜線に出た頃にはスズメバチの姿も消え、やっと気持ち良い登山気分に浸れます。(頂上にも一匹だけ現れましたが…)
今回のスズメバチ、下山する頃には恐怖心は悟りにも似た心境に変化し「刺すなら刺せ!バカヤロー!」と心で唱えながら下山。

余談ですが、帰りに立ち寄った「千走川(ちはせがわ)温泉」。露天風呂に出た途端に、またまた複数のスズメバチの襲撃に遭い内風呂に避難しました。


15/08/13 01:08


ハンドル名
タイトル
コメント
 2000文字まで入力可。
認証
  左の画像の4桁の数字・英字
を記述して下さい。