ken's Page
 
mail: pass:   

ken
群馬県 在
■ ホームページ ■
KEN ちゃんの 山旅
今は、日本二百名山や三百名山を目標にしていますが、山頂を単調なピストンではなく、縦走を組み入れて登っています。
家族の反対もあって山に登れる時期は春から秋にかけてですが、これからも色々な山をいろんな時季に登って行きたいと思っています。

山行記録
山行記録 (11)
山行一覧(年別)
山行一覧(県別)
山行マップ
日本二百名山 (6)
日本三百名山 (4)

資料室画像
登録画像 (66)
画像一覧(年別)
画像一覧(県別)
スライド
画像マップ

記録
百名山の記録


山どんの資料室



 
 山行記事 MyPicture     


2007/10/06

山名荒海山(1581m)  
山行日2007/10/06
山行ルート最短コース(この登山道しかない?)からピストン

http://ken6135.web.fc2.com/3hyaku/arakaiyama/arakaiyama.html




comment:0 件 07/10/17 19:12



 山行記事 MyPicture     


2007/10/06

山名七ヶ岳(1636m)  
山行日2007/10/06
山行ルート平滑沢コースをピストン

http://ken6135.web.fc2.com/3hyaku/sitigatake/sitigatake.html




comment:0 件 07/10/17 19:13



 山行記事 MyPicture     


2007/09/24

山名位山(1529m)  
山行日2007/09/24
山行ルート最短コースからピストン

http://ken6135.web.fc2.com/2hyaku/kuraiyama/kuraiyama.html




comment:0 件 07/10/17 19:10



 山行記事 MyPicture     


2007/09/23

山名鍬崎山(2090m)  
山行日2007/09/23
山行ルートらいちょうバレースキー場からピストン

http://ken6135.web.fc2.com/2hyaku/kuwasaki/kuwasakiyama.html




 


comment:0 件 07/10/17 19:08



 山行記事 MyPicture     


2007/09/22

山名金剛堂山(1650m)  
山行日2007/09/22
山行ルート栃谷登山口からピストン

http://ken6135.web.fc2.com/2hyaku/kongoudouzan/kongoudouzan.html






 


comment:0 件 07/10/17 19:08



 山行記事 MyPicture     


2007/09/08 -09

山名餓鬼岳(2647m)  
山行日2007/09/08 -09
山行ルート白沢から餓鬼岳。翌日、唐沢岳をピストンし中房温泉へ下山。




詳しくは、...山行記録のURL


comment:0 件 07/09/24 16:47



 山行記事 MyPicture     


2007/04/29

山名笈ヶ岳(1841m)  
山行日2007/04/29
山行時間8:35・・・休憩含む
山行ルート白山自然保護センター中宮展示館から冬瓜山経由で笈ヶ岳へ。ピストン。




白山自然保護センター中宮展示館の駐車場に前夜に入り、翌日の登山に備える。
朝、AM4:30に起床。
いつの間にか駐車場は満杯で皆は足早に出発していた。
朝食をしっかりとって、AM5:25出発。
ジライ谷までは遊歩道であるが、そこから一気に急登。
前日の酒が汗で一気に吹き出て二日酔いが治った。この山は、残雪期である今が一番人気があるせいか、入山者が多い。
冬瓜山へは、ロープが張られてあり恐怖感は無かった。冬瓜山山頂AM8:30着。ここからの笈ヶ岳は見事で今までの疲れが取れた。
まだ先は長いと思いつつ早々に出発。
ピークを幾つか超え山頂にAM9:30着。
冬瓜山のちょっと手前から雪があったが、アイゼンは必要なかった(ピッケルは有ったほうが良いかも?)。

山頂からは晴天に恵まれ、剣岳を始め乗鞍岳・御嶽山・白山など眺望は最高だった。
山頂AM10:20に出発し往路を戻り駐車場にPM2:00着。100名位入っていたかな?


comment:0 件 07/05/18 19:18



 山行記事 MyPicture     


2006/11/03

山名万太郎山(1954m)  
山行日2006/11/03
山行ルート家を3時半に出発し、土合駅へ5時20分着。同駅5時半に出発。久しぶりの西黒尾根はキツイ。紅葉も終わり森林の中であっても景色が良く8時40分に山頂着。証拠写真を撮り万太郎山へ向かう。縦走路には前、後ろ共に自分以外の人影は無く緩いアップダウンを超え11時50分に本日の目的である万太郎の山頂に着く。谷川岳は勿論のこと、朝日岳・至仏から苗場山まで360度の眺望が得られ最高であった。12時20分に土樽駅に向かい下山開始。途中、非難小屋泊りという3人とすれ違い2時半に土樽駅着。3時22分発の電車に乗り、マイカーの有る土合駅へ。とっても疲れた。




comment:0 件 06/11/06 18:58



 山行記事 MyPicture     


2005/05/15

山名景鶴山(2004m)  
山行日2005/05/15
山行時間休憩含まず 8:30
山行ルート鳩待峠AM5:10発→東電小屋手前分岐AM7:00着AM7:10発→景鶴山AM10:00着帰りはピストンで鳩待峠PM2:30着。




前夜に鳩待峠に到着しテントで夜を明かしAM4:20起床。
雨が降っており山へ行くかどうか迷った末、天気が回復することを願って予定通り決行することに決断。

先行して鳩待峠を立つ人はいたが山の鼻に着いてみると人影は見えなかった。(多分、至仏へ行ったんだと思う。)
尾瀬ヶ原は白銀の世界で木道の露出度は10%位だった。
足元に気を付けながら歩るっていて、フト気付くと360度見渡しても誰も人はいない。一寸寂しい気分。降っていた雨も東電小屋の手前で止み薄日が時々射すようになり、雨が止むのを確認しての出発だったのか東電小屋から人影が5〜6人見えた。

景鶴山への登りは良く締まった雪のためか着実に高度を稼ぎ尾瀬ヶ原が眼下に見え遠く尾瀬沼も確認できた。景鶴山は雨ではなく雪が降ったみたいでトレースは気をつけないと見失ってしまいそうでした。
山頂直下の最後の急登は息が切れたが山頂は360度の眺望で最高な気分でした。山頂で大休止をとり下山を始めて30分くらいのところで、やっと登山者とすれ違った。

尾瀬ヶ原のちょうど真ん中あたりで雷の音が聞こえ足早に山の鼻に向かった。
池塘の中で咲いている水芭蕉を見ることができこんなに空いている尾瀬は初めてで天気以外は最高の山行きでした。


comment:0 件 05/05/16 00:00



 山行記事 MyPicture     


2005/05/04

山名乾徳山(2031m)  
山行日2005/05/04
山行時間往復 2:30
山行ルート大平牧場を通り抜け5・6分走ると綺麗なベンチがあり駐車スペースもあり10台位は駐車可能。そこをAM6:20発。山頂7:50着。8:20山頂発、登山口に9:20着。




天気は快晴で眺望すばらしく、富士山をはじめ南アルプス・中央アルプスが見えた。とっても気持ちの良い山歩きだった。


comment:0 件 05/05/05 00:00


<< 1 2 >> 全 11 件